個人輸入サプリメント通販ライフプラスビューティー

ライフプラスサプリメントの特徴や注文方法・製品の魅力まで体験談とともにお伝えしています

  • フォーエバーヤング

免責事項および個人輸入について

      2015/05/09

免責事項

私はサプリメントの専門家ではありません。薬事法や輸入税関手続きなどに精通しているわけではありませんが、本当に実感の出来るサプリメントを求めてライフプラスに辿り着きました。そのため専門的な内容に関しては、適切でない記述が含まれることがあるかもしれません。もしお気づきの点等ありましたら当サイト問合せまでご連絡を頂けると嬉しいです。また製品のご注文や服用などに関しては、お客さまご自身の責任において行うものであり、当サイトでは一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承いただけますようお願いいたします。

個人輸入について

現在日本で認可されていない薬品について、厚生省が定めた条件内でのみ「個人輸入」が認められています。個人輸入で手に入れた未承認薬を譲渡や転売すると法的処罰の対象となりますので絶対に行わないでください。(薬事法22条)
薬事法により、1回の個人輸入で入手できる最大量は2ヶ月分までですが要指示薬の場合は1ヶ月分と決められております。規定量を超えますと必要書類の提出を行わないと輸入する事はできません。
当店は個人輸入代行業者ではありません。 当サイトでは、お客さま個人が個人輸入代行業者を通さず、直接安心してライフプラス社の製品をご購入できるための方法をお伝えしています。ライフプラスでは、日本人スタッフによるカスタマーサービスなど、便利なサービ スが充実しており、現地価格のまま安心してダイレクトに個人輸入を行っていただけます。

当サイト掲載文章および画像の著作権について

当サイトに掲載している文章および画像など、そのまま無断で利用することは禁止させて頂いています。ご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

 - サイト運営者情報