個人輸入サプリメント通販ライフプラスビューティー

ライフプラスサプリメントの特徴や注文方法・製品の魅力まで体験談とともにお伝えしています

  • フォーエバーヤング

爪は健康のバロメーター

      2017/11/18

わたしの体験談ですが、元々あまり身体は丈夫の方では有りません、特にいつも気にしていたのが、爪でした。

爪の表面が細かく縦に線が入っています。
それが「フォーエバーヤング」と「プロアンセノルズ」を飲み始めて1ヶ月位すると、伸びて来る爪の線が消えかかっていました、びっくりしています。

————————————————————-

ありがとうございます♪ 爪は「健康のバロメーター」とも言われていますよね。私もちょっと調べてみました。

基本的に爪とは皮膚の一部で角質が変化したもの。手の爪に異常がみられる場合は、全身性の病気が疑われるようです。

今回体験談をお寄せいただいた方は、爪に縦シワが現れていたとのこと。この症状は、「老化現象」を示しているそうです。30歳を過ぎるとこの縦シワが気になる方もいらっしゃると思います。

また爪に横シワが現れる症状は、私も聞いたことがありましたが、大病や栄養障害で爪の成長が抑えられたことを示しているそうです。 

爪は10日で約1ミリ程度伸びるので、根元から5ミリのところに横シワが入っていたら、約50日ほど前に病気にかかっていたということ。おもしろいですよね。

そして面白いのがそれぞれの指がそれぞれの器官につながっているとのこと。

爪の生えぎわを押しもみして刺激する「爪もみ」は、瞬時に自律神経の働きを整え、免疫力を回復させる効果があるそうです。自分でも簡単にできるものなので、普段の生活のなかにも取り込みやすいですよね♪

  • 親指: 肺などの呼吸器(咳、喘息、アトピー、ドライマウス、リウマチ、円形脱毛症など)
  • 人差し指: 胃や腸などの消化器系(胃、胃弱、十二指腸潰瘍、潰瘍性大腸炎、クローン病など
  • 中指: 耳(耳鳴り、難聴など)
  • 薬指: 交感神経を興奮させるため、あまり刺激しないこと
  • 小指: 心臓や腎臓などの循環器(高血圧、脳梗塞、ボケ、物忘れ、不眠、肩こり、腰痛、動悸、息切れ、めまい、頻尿、精力減退、しびれ、生理痛、更年期障害、子宮筋腫、子宮内膜症、肥満、顔面神経痛、自律神経失調症、うつ病、不安神経症、パニック障害、メニエル、椎間板ヘルニア、痛風、目の病気など)

その他にも、爪の色や形によってさまざまな疾患がわかるとのこと。

「爪は健康のバロメータ」 自分で簡単にチェックできるので、気を付けるようにしたいですよね♪

爪の健康気になるときには「フォーエバーヤング」と「プロアンセノルズ」がお勧め!

 - フォーエバーヤング, プロアンセノルズ