個人輸入サプリメント通販ライフプラスビューティー

ライフプラスサプリメントの特徴や注文方法・製品の魅力まで体験談とともにお伝えしています

  • フォーエバーヤング

カルマグプラス

      2015/08/10

骨を強化!カルシウム&マグネシウムで健康をサポート

カルマグプラス Calmag Plus

商品番号: 6105 3,100円[税込]

継続した摂取が大切です!骨を強化し体調を整えるカルシウムとマグネシウム

骨・歯のほか、筋肉や心臓・神経系にも

カルシウム&マグネシウムサプリ

【お悩みキーワード】妊娠時のカルシウム補給、不整脈、心臓、筋肉けいれん

IP: 16.50 重量:13 内容量:300粒 60回分

 

使用方法:5粒を1日2回 1000mgのカルシウムと500mgのマグネシウム その他相乗効果によって得られる有益な栄養素を摂ることができます。
PolyCalPlex™独自のブレンド(三カルシウム、リン酸塩、クエン酸カルシウム、炭酸カルシウム、グリセロリン酸、乳酸カルシウム、アスパラギン酸カルシウム)、PolyMagPlex™独自のブレンド(酸化マグネシウム、アスパラギン酸マグネシウム、炭酸マグネシウム、マグネシウム、グリセロリン酸、グルコン酸マグネシウム)、カルシウム、アスコルビン酸、クロスカルメロースナトリウム、ステアリン酸、微結晶性セルロース、グルコン酸亜鉛、ベタインHCI、ホウ素、独自のブレンド(クエン酸ホウ素、酢酸ホウ素、およびキレート、ホウ素グリシン)、L-グルタミン酸、ステアリン酸マグネシウム、ファイトザイム基 PhytoZyme®(ブロメライン、パパイン、アロエベラ、アルファルファ、パセリ、果物、 ニンジン、ブロッコリー、ほうれん草、カリフラワー、アスパラガス、セロリ、ビート、チリペッパー、グリーン豆、エンドウ豆、サツマイモ、キュウリ、かぼちゃ、サヤエンドウ、トマト、ズッキーニ、ライマメ、マッシュルーム、バナナ、メロン、クランベリー、グアバ、レモン、マンゴー、オレンジ、パパイヤ、桃、パイナップル、グレープフルーツ)、グルコン酸マンガン、アルファルファ葉、ダルス葉、ノルウェーケルプ(Ascophyllum結節L.)全草、ケイ酸、グルコン酸銅、ビタミンD – 3(コレカルシフェロール)、ビタミンK- 1(フィトメナジオン)、およびシリカ*人工保存料、糖分、でんぷん、カフェイン、塩分、小麦、グルテン、酵母、とうもろこし、牛乳、卵、甲殻類、大豆エキス、人工甘味料、香料、着色料は一切使用しておりません。

アメリカでは、お子様や妊娠中の方がサプリメントを飲用する場合には、その解説書もしくはボトルを医師の所へ持参し、 相談することが法律で定められております。
医師の指示の下に処方薬を服用している方、妊娠中および授乳中の方は、ご使用前に担当の医師にご相談ください。

カルシウムとマグネシウムの両方を必要としているのは骨 と歯だけではありません 数ある栄養素の中でも、カルシウムとマグネシウムは特に重要なものです。

骨と歯のためだけではなく、筋肉や心臓、神経系にもカルシウムは欠かせ ません。カルマグプラスは、カルシウムが効率よく吸収されるよう、最適 なペーハー(水素イオン濃度)に調整されています。カルシウムの正常な 代謝には、ビタミンD、ビタミンK、微量ミネラル、ホウ素がそれぞれの 役割を果たさなければなりません。カルシウムとマグネシウムは、こうい った補助的な栄養素とともに、健全な骨格を形成し、筋肉の緊張を緩めて 適度な状態に整え、健康な歯を維持します。また、マグネシウムは体内に 存在する300種類以上の酵素系にも、各細胞にエネルギーを供給するATP生 産にも必要とされる重要な栄養素です。

カルシウムは毎日最大1200mg必要

先ごろ全米科学アカデミーは、カルシウムの1日 あたりの推奨摂取量を従来より50%引き上げ、50歳ま での大人で1,000mg、51歳以上は1200mgと改めました。 日常的な食事で摂取できるカルシウムは推奨量をはる かに下回っており、特にこの傾向は十代の青少年に顕 著に認められます。骨量は主に青年期に蓄積されます が、その後はこの時期の「蓄え」に依存するしかあり ません。思春期前の女児に関しては、食事によるカル シウムの摂取量が増えるほど、骨の強度が増大するこ とが二重盲検試験で裏付けられています。

十代および若年層の白人女性とアジア系女性の場 合、定期的な運動と、カルシウムを豊富に含んだ健康 的な食生活を実践することで、良質の骨を維持し、将 来骨粗しょう症にかかるリスクを低減することができ ます。ただし、1日あたり2,000mg以上のカルシウムを摂 取しても、一定限度以上の成果には繋がりませんので、 適切な量のカルシウムを継続して摂取することが大切 です。

劇的な成果をあげた、 栄養摂取に関する有名な研究

その研究は、ホルモン充填療法を受けている閉経 後の女性を対象に行われました。対象者の一部は加工 食品を避け、動物性タンパクを控えめにして野菜をた っぷりと食べ、塩分、糖分、アルコール、カフェイン、 タバコを制限した上で、カルシウムのサプリメント (ビタミンB・C・D、亜鉛、同、マンガン、ホウ素も 含む)を摂取し続けました。すると9か月後、この グループでは骨密度が平均で11%増という驚くべき結 果が出ました。これに対して、同期間中従来どおりホ ルモン充填のみを継続したグループの骨密度は、0.7% 増でした。 米国農務省による研究も、十分なカルシウムを 食事で摂取することにより、月経前緊張症候群(PMS) や生理痛などの不定期的な症状を軽減できる可能性を 示唆しています。 カルシウムを含むだけのサプリメントはいくらで もありますが、ライフプラスのカルマグプラスは、 1日あたり1,000mgのカルシウムと500mgのマグネ シウムが摂取できる製品です。当社では、健康維持に 極めて重要な栄養素であるカルシウムとマグネシウム に、クエン酸、乳酸、アスパラギン酸、炭酸も配合し て、ポリカルプレックス(PolyCalPlex™)とポリマグ プレックス(PolyMagPlex™)というブレンドを独自 開発しました。 カルマグプラスには、カルシウムの利用に体内で 必要とされる天然のビタミンD-3も含まれています。このビタミンは冬の間不足しがちで、特に高齢者の 食事でも十分な量が摂りにくいものです。

ホウ素がカルシウムの代謝をサポート

カルマグプラスには、微量ミネラルであるホウ 素も含まれています。ホウ素は、カルシウム、マグ ネシウム、銅、リン、ビタミンDの代謝を促進する 働きがあります。適量のホウ素を含む土壌で栽培さ れた果物や野菜、ナッツ類にはホウ素が含まれてい ます。臨床研究の結果、ホウ素の補給により、カル シウムが尿で流出するのを防ぐことができると確認 されています。さらにカルマグプラスには、骨の健 康に欠かせない亜鉛、銅、マンガンなどの各種微量 ミネラルも配合されています。 カルマグプラスは、栄養素の豊富さにおいて他の カルシウム製品の追随を許しません。相乗効果の 高い微量ミネラルを含む、陸と海の3種類のハーブ (アルファルファ、ケルプ、ダルス)を低温加工 法で濃縮して加え、さらに当社の他のタブレット 製品と同様、ライフプラス独自のファイトザイム (PhytoZyme®)を基材に用いています。ファイト ザイムは、30種類以上の果物や野菜、ハーブの エキスと植物性酵素から作られたもので、主要成分 と同時に豊富な植物性栄養素も摂取できる点がどの 他社製品とも異なる特長となっています。 カルマグプラスは、理想的な量のカルシウムと マグネシウムを、健康的な骨作りに欠かせないあら ゆる栄養素とともに摂取できる製品です。さらに、 ペーハーバランスの効果で健康的な代謝が促進され、 ホウ素によって、筋肉、心臓、神経、骨のカルシウ ムを維持する能力が向上します。

成分データ表

成分名
1回当たりの
摂取量
1日の理想摂取量
に対する割合(%)
ビタミン C (アスコルビン酸カルシウム) 120 mg 200 %
ビタミン D-3 (コレカルシフェロール) 200 IU 50 %
ビタミン K-1 (フィトメナジオン) 32 mcg 40 %
カルシウム (総量) 500 mg 50 %
リン (総量) 134 mg 13 %
マグネシウム (総量) 250 mg 63 %
亜鉛 (グルコン酸亜鉛) 7.5 mcg 50 %
銅 (グルコン酸銅) 0.5 mg 25 %
マンガン (グルコン酸マンガン) 3 mg 150 %
ホウ素 (総量) 3 mg *
塩酸ベタイン 50 mg *
L-グルタミン酸 50 mg *
アルファルファ葉 20 mg *
ダルス葉 10 mg *
ケイ素 (ケイ酸) 2 mg *
ノルウェイ産ケルプ全草 10 mg *

* 1日の理想摂取量は規定されていません。

 - 骨・歯の健康, ターゲットサプリ