個人輸入サプリメント通販ライフプラスビューティー

ライフプラスサプリメントの特徴や注文方法・製品の魅力まで体験談とともにお伝えしています

  • フォーエバーヤング

コールドプロセス製法とは

コールドプロセス製法とは、その名の通り「低温処理製法」のことで、人間の体温に近い摂氏35~37度の温度帯で、ゆっくり加熱しながら粉末状になった有効成分を圧縮し、錠剤などの形に固める製法のことです。

酵素をはじめビタミン、ミネラルは熱に弱いものです。

  • 多くのビタミンやミネラルなどの微量栄養素は、55℃を超えると壊れ始める
  • 酵素や腸内細菌は、40℃を超えると壊れ始める

こうしたことが判っているからこそ、低温処理の工程が熱に弱い栄養素や酵素を守るためには必要不可欠であるとライフプラスは考えています。

phytozyme日本で市販されているサプリメントの多くは、熱処理加工が義務付けられているため、栄養素や酵素は破壊されてしまい、天然ビタミンやミネラル等の残存率が低く、また体内への吸収率も低いため、結果として効果が薄いと言われています。また独自の製造工場を持たないメーカーも多く、他のメーカーとおなじ工場で製造しているという話も聞いたことがあります。

ライフプラス社の製品は、独自の工場でそうした栄養素を壊さないように配慮しながら低温で加工処理しています。コールドプロセス製法を用いるためには、専用の装置が必要となるだけでなく、製造加工していくうえで高温処理と比べるとより多くの時間をかけることになりますが、お客様第一主義であるライフプラスではそれが当たり前であると考えています。

実際栄養素を補給する目的のはずのサプリメントが、「熱処理製法」によって成分を壊され、効果のないものしか含まれていないとしたら・・・果たしてあなたはそのサプリメントを選びますか?

ま~さママ 私の体験談

私は学生のころから肌トラブルを抱えていて、大人になってからもストレスからか背中ニキビや吹き出物など悩みの尽きない日々を過ごしていました。そのため母の勧めもあり、市販のビタミン剤など飲むこともありましたが、なかなか効果を実感することができず・・・そんなときこのライフプラスのサプリメントと出逢いました。

情けない話、その効果に最初に気付いたのは私ではなく子供たちのほうでした。子供たちから 「ママ何したん?肌すべすべ~♪」 と、頬ずりされ、ようやくその効果を実感することができました!

ライフプラスの製品が世界中で選ばれているのには「実感力」が違うからだと思います!是非このこだわりの製法でつくられたサプリメントをお試しいただいてご自身で実感していただけたらと思います。

だから世界で選ばれる!ライフプラスこだわりの製法についてもっと詳しくみる

公開日:
最終更新日:2017/08/24