アメリカサプリメント通販ライフプラスビューティー

ライフプラスサプリメントの特徴や購入方法・製品の魅力まで愛用者の体験談とともに紹介します

  • フォーエバーヤング

ファイトザイムとは

「ファイトザイム」PhytoZyme という言葉は、ライフプラスの登録商標です

ファイトザイムの成分は主に 2 つの成分から出来ているほか、30種類以上の果物と野菜の濃縮栄養素を含みます。

2 つの主な成分とは、下記の異なるタンパク質分解酵素です

  • パイナッ プルの茎の部分からの「ブロメレイン」
  • パパイヤフルーツからの「パパヨチン」

タンパク質分解酵素とは

栄養素の消化を助けるも ので、タブレット(粒)に含まれる栄養素の消化と吸収を助けるものです。また30種類の果物と野菜の濃縮物は、通常の活きた原料にも勝る付加的な栄養素をさらに加えるために混合しています。

ファイト(phyto)とは、特に野菜と果物に含まれる「ファイトニュートリエンツ」(植物栄養素)を意味します。

ザイムとは、エンザイムつまり「酵素」を意味します。

これらの2つの言葉から「ファイトザイム」と呼ばれるようになりました。

製品ラベルにあるイクスクルーシブ(Exclusive)とは、ライフプラス社独自の製法という意味で、ファイトザイムは専売特許を取得しており、ライフプラス製品の基剤として使われています。

ま~さママの体験談

先日あるテレビ番組で、ゲストできていた薬剤師の方が、薬局で取り扱いのある薬の成分のほぼ9割が薬の効能を持たないものでできているときいて、周りできいていた人たちがみんなびっくりしていました!

正直私もすごく驚いたんですが、そのときはじめてこのライフプラスの「ファイトザイム」の重要さを身に染みて感じられた瞬間でもありました!

薬の有効成分はほんのわずか!それを一定の大きさや濃度にするために、薬の効能をもたない賦形剤(ふけいざい=錠剤では「でんぷん」や「乳糖」などの添加物)を用いて作られるお薬と、そうした賦形剤の代わりに下記の基材をもとに有効成分を包み込んだライフプラスサプリメントの違い

「ファイトザイム」から得られる有効成分や相乗効果も大きなものだということがとてもうなずけて、ライフプラス製品を選んでよかったとおもえた瞬間でした!

ライフプラスのファイトザイムは下記の成分で作られています。

ファイトザイム成分 (ブロメライン、パパイン、アロエ ベラ、アルファルファ、パセリ、および果物/野菜濃縮物 (人参、ブロッコリ、ほうれん草、カリフラワー、アスパラガス、セロリ、 ビート、唐辛子、インゲン、エンドウ豆、サツマイモ、キュウリ、かぼちゃ、サヤエンドウ、ト マト、ズッキーニ、ライマメ、マッシュルーム、バナナ、ロックメロン、クランベリー、グアバ、 レモン、マンゴー、オレンジ、パパイヤ、桃、パイナップル、グレープフルーツ))

果物や野菜のビタミンやミネラル・酵素をそのまま吸収するために!ライフプラスこだわりの製法についてもっと詳しくみる

 

公開日:
最終更新日:2021/07/18